そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

2011-03-18から1日間の記事一覧

被災時の低体温症の対策

被災時の低体温症とその対策 栗栖 茜 東京医科歯科大学医学部卒業 武蔵野日赤病院元外科部長 著書に「登山サバイバルハンドブック」 訳書にA・ウィルカーソン「低体温症と凍傷 ふせぎかたなおしかた」 低体温症とその予防、対策について簡単にまとめさせて…

BBC Mundo メルトダウンのシュミレーション動画

BBC Mundo が作った格納容器内で、メルトダウンする核燃料棒の図:動画 ¿Qué sucede dentro de los reactores nucleares en Fukushima, Japón?日本、福島にて、原子炉の内側では何が起こっているか? http://www.bbc.co.uk/mundo/noticias/2011/03/110315_vid…

原発を全部止めたら?という試算

高野雅夫氏:名古屋大学の准教授(持続性学・地球科学)のHPより http://blog.goo.ne.jp/daizusensei/e/4fdfb6bead84198c5ecbd05030cc142d 一部抜粋(改行、赤字は川崎):全文は上記リンクへ 私は原子力発電所はすぐに止めたほうがよいと考えている。 その…

退避すべきかとどまるべきか

福島原発の件について、原子力工学の研究者である北村晴彦東北大学名誉教授3月17日午後時点での見解 「退避すべきかとどまるべきか」放射線被ばくを深く心配されている方々へ(2011年3月17日午後時点の情報を踏まえて) http://news.ameba.jp/20110318-29/

福島原発の現場で、今一番必要なもの

NHKの報道によると、日本に向けて、放射線から身を守る防護服1万着と手袋2万組、それにマスク3000個が発送されたとのこと。また、日本政府からの要望でホウ酸100トンも。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110318/k10014750851000.html つまり、…

明日(今日)1人の若者から

明日、1人の若者が東電前で、3月18日、16:00~抗議活動を行うそうです。 http://d.hatena.ne.jp/Ryota1981/ 彼のHPに掲載されていた、故 忌野清志郎のサマータイム・ブルース。 好きな人も、興味ない人も、一度は聞く価値有り! http://www.youtube.com…

計画停電、本当に必要?

誰もが計画停電に協力している。 不満・不便を感じている人もいるだろうが、おそらく誰もが被災地に思いを馳せ、自分達に出来ることならば、と納得していることだろう。 でも、私は当初から違和感があった。本当に必要?だって、電力は余っていたはずなのだ…

必読:報道されない現場の50人

16日のニューヨークタイムズが、現在福島原発で作業を続けている50人を”最後の砦”と絶賛しました。 BBC Mundo (西語)の記事を翻訳してみたので、ご紹介します。(訳文の拙さはご容赦下さい) 原文はこちら:http://www.bbc.co.uk/mundo/noticias/2011/03/1…

「もう、今日が限界」理由:動画

浜岡原発の格納容器を設計した後藤政志氏のユーチューブ映像です。 使用済み燃料棒=使用済みなのだから、炉の中にある燃料棒よりパワーダウンしてるかと思いきや、それは素人判断でした。 そんな危険なものが今、剥きだしになっている可能性有り! 関係者が…

被爆労働という闇

福島原発の冷却作業に従事している方々の被爆状況が心配されている。 特別に訓練された自衛隊員や機動隊員でさえ、決死の覚悟で臨まねばならない実に危険な仕事。 「被爆の許容量」という言葉を何度も聞くにつけ、どうか作業中の方々の被爆が最小限で済むよ…

ツイッター

この一週間、にわかブロガーの如く、パソコンに張り付いている。 ツイッターは文字数に制限がある上し、私は携帯を使いこなせないので、専らブログの方が情報発信しやすいのだが、断然早いのは、やはりツイッターのようだ。恐るべし。 この頁でもツイッター…

レントゲンと比較すべからず:医師の見解

医師の方々からも、今のレントゲン1回と比べ云々・・という公表に対して、声が上がっています。当然だと思います。(改行、赤フォント加工は私) http://no-nukes.doc-net.or.jp/Tudoi/Seimei/11316hukusimagenpatu.html 福島原発事故についての声明 2011 年…