そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

tapas タパス

 スペイン料理の良い本を発見!“tapas”

 

tapas タパス:スペイン語で、つまみ/小皿料理のこと

josep Barahona Viñes :ジョセップ・バラオナ・ビニェス著 長崎出版

 

http://www.amazon.co.jp/tapas-%E3%82%BF%E3%83%91%E3%82%B9-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%A9%E3%82%AA%E3%83%8A-%E3%83%93%E3%83%8B%E3%82%A7%E3%82%B9/dp/4860952316/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1235400668&sr=8-2

 

写真が綺麗 何より日本語とスペイン語、両方で書いてあるところが嬉しい。勉強になるし、お料理のレパートリーも広がるなら一挙両得というもの。

 

ふむふむ、先ずは仕込みとして“ガーリックオイル”を作ってみよう。作り置きする、という発想がなかったもの。

 

ムール貝のエスカベッチェ”も作ってみたい。・・が、果たしてその辺で売っているのか?ムール貝(mejillones)