そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

風の馬

 映画『風の馬』を渋谷のアップリンクで見た。

日本一、小さな映画館、平日の午後で雨天とはいえ入館者5人は、少なすぎないか・・・。

チベット問題に余り関心が無い人が見ても、納得できるであろうとても良い映画なのに、残念だ。

 

 先だって見た『雪の下の炎』はノンフィクションとして素晴らしい映画だった。

『風の馬』は、事実に基づいて作られた作品だが、プロの役者が演じている。それゆえ、伝えることの出来た部分も又、大きい。

 

 ぜひ、もっと大勢の人にこの両作品を見てもらいたいと思う。

中国は近くて遠い国のように思えるが、欧米諸国に比べて、余りにも日本での報道量は少なすぎるのではないだろうか・・・。

 

『風の馬』公式サイト

http://www.uplink.co.jp/windhorse/top.php