そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

ざっぷ~~ん!って感じ・・・。

 西検が終わって、さぁ、ちょっとヘロヘロするぞ~!と思っていたのに、習慣とは恐ろしいもので、参考書が手近にないと落ち着かなくなっている。

 

 娘にも「上の級を目指せばいいじゃないですか」と軽く唆されたので、3級対策問題集に取り組み始めた。

 

 ざっぷ~~んだな・・・こりゃ。

丸太のカヌーに、スプーンのような櫂で大洋に乗り出しちゃった感じ・・・。

う~~ん、今世では間に合わないかも・・・。

 

 しかし、まあ、間に合わなくとも「努力」は生命に刻まれるものと信じて地道に前進しよう。

ただ、浜辺から行き交う船を遠くに見ていただけの昔に比べれば、とりあえず、今は波の上に漕ぎ出してはいるのだ。

 

 燃料が切れそうになったら港に戻れば良いだけの話し。

という訳で、また、入門レベルの参考書を解きなおしている。

そうそう、名詞と形容詞の性数一致で、こんがらがっていた時代だってあったのだ。

『agua』 の冠詞が何故『el』か、説明できない時だってあったのだ。

 

 沖を見て溜息つくより、辿ってきた航路を見失わないようにしよう。