そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

アラル海から学ぶこと

 今更ながら「アラル海」の環境破壊問題を、娘から教わった。地理のテスト範囲なのだとか・・、滅法詳しい。

うんうん、だてに高校通っている訳じゃなかったんだね。母ちゃんは知らなかったよ、全然。

 

 で、感心しているだけでは大人の恥!

早速、調べてみれば・・・、う~ん・・絶望的な情報ばかり出て来る。

特に、周辺住民の健康障害と児童労働は深刻な問題だ。

これは、私たちの生活様式とも密接に関係しているので、1人でも多くの人がその因果関係を知り、考える必要があると思う。

いわば、アラル海を干上がらせた原因は我々自身に有るとも言えるショッキングな報告だ。

 

http://www.japangreen.tv/journal/#/000057

 

 安価な衣料品は今のご時勢、家計の味方ではあるが、そもそも、その一枚は「絶対に必要」なのだろうか?

箪笥に眠ったままの衣料品も、そのルーツを辿れば、決して粗末に扱ってはならないだろう。

 

「学ぶ」ということは「知る」ことから始まる。

しかし「知った」だけで終わらせるならば「学んだ」ことにはならない。

「学んだ」ことは「行動」に反映されて初めて、その意義を得るのだと私は思う。

 

それは踊りでも、生活でも・・全てに共通していることだろう。

 

http://wiredvision.jp/blog/wiredscience/200906/20090601102544.html