そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

命懸けの作業員

 現場は、放射能汚染が酷すぎて、近づけない状況なのに、留まって作業せざるを得ない人たち。

蒸気を逃がす弁を開けたことに成功、と報道されましたが、確か、自動で開く為の電力が確保できていなかったのでは?まさか、手動で開けた?

既に、亡くなっている作業員も居るのに、ちっとも報道されない。

「成功」というような楽観に繋がる単語を使ってはいけないでしょう。