読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

過剰な発電所と無力な原子力

 過剰な発電所と無力な原子力


京都大学 原子炉実験所 小出 裕章氏“原子力をめぐる基礎知識”より

 

発電所の設備量で見ると、原子力
全体の18%しかありません。

その原子力が発電
量では3割を超えているのは、原子力発電所
稼働率だけを上げ、火力発電所のほとんどを停
止させているためです。

原子力発電が生み出し
たという電力をすべて火力発電でまかなったと
しても、なお火力発電所の設備利用率は7割に
も達しません。

それほど日本では発電所は余っ
てしまっていて、年間の平均設備利用率は5割
にもなりません。

つまり、発電所の半分以上を
停止させねばならないほど余っているのです。

 

全文はこちら

http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/dent-05.pdf