読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

悲しきママチャリ

  この秋、マドリッドからサンティアゴ・デ・コンポステーらまで自転車で走ろうと計画している。

期限は3週間、でも実際に走行するのは2週間ほどになりそうだ。

 

 日頃、自宅周辺を多くてせいぜい1~2kmしか走っていないのに、果たして毎日、50km~100km走ることが出来るのだろうか?

自転車の時速は10km~30kmと聞くが、自分の平常速度は?1時間走り続けるとどれ位疲れるもの?等など、やってみないと判らないことばかり。

 

 で、今日、上石神井の自宅から新所沢スタジオまで行ってみた。

距離は17km 所要時間100分(途中、道に迷ったロス・タイムも含めて) つまり時速約10km!遅っ!!

 

 自分の自転車が、言うことなしのママチャリだと思い知りました。ミニ・ベロ(小径タイプの自転車)にさえ、抜かれてしまう・・・・。

今日、私がうかつにも抜いたのは、かなり高齢の男性が蛇行しながら走行していた(よろけながらとも言う)1人のみ。そして、およそ10名以上の皆さんに追い抜いて頂きました。(いいんだけどね、何につけ競争って大嫌いだし・・・)

 

 次は、娘の自転車で行ってみます。(一応5段変速、スポーツタイプ風?) 目標は、道に迷わず1時間で到着すること!

 

今日の試走で判ったこと。

1)体力&筋力、今のところ問題なし。一日100kmは楽勝かも。

2)憂慮すべき方向音痴。 ルートの下調べを、もっと入念にしなくちゃ。

3)自転車の品質は大事!(自転車の値段と性能は正比例と、何を読んでも書いてあるが・・・) 私のママチャリは中古品で、5千円位だった・・・。

 

 新所沢のスタジオを利用する方へ連絡:

シャッターを開けてすぐの所に、自転車が置いてあります。

嘘っ!というほど、邪魔な置き方ですが、蹴飛ばさないで乗り越えてスタジオに入って下さい。宜しくです~~。