そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

知らないって・・怖い。

 自転車初心者の私、早速、ソル号(BD1)のギアのワイヤーを切ってしまった。

 

 そもそも、折り畳んで後、組み直した後のワイヤーが「くるん」って輪になっているのを(なってちゃいかん所)判っていなかったのだ。

 

 なぁ~んか、調子悪いなあ・・・ガクンと空回りするし・・・、変えるタイミングが悪いのかな・・・と疑問を感じつつ、乗ること一週間。

 

 昨夜、エスペランサが終わって、高円寺往復もお供したソル号を “いい子、いい子” とお掃除していたら、何やら尖った針金が・・・、いやぁあああ。

 

 確か明日から和田サイクルさんは、1週間ほどの休みに入るはず、イカ~ン!すぐに持って行かねば・・・。 (こんな時、ホントに近くて良かったよ)

 

 あっという間に修理・調整してもらって、又、快適なソル号に復活した。

 

 それにしても、普通、気づくよな~、ギヤの変更がスムーズにいかなければ、ワイヤーかな?って・・。 私は先ず「気のせい」にして、それから「慣れ」始めていたのだった。

 

 もうちょっと勉強しないと、スペインの山道で故障したらどうすんのさ!(心の声)

 

 その後、調べれば調べるほど、スペインの道路事情は過酷そうで・・・、とてもルナお嬢様(タイレルFX)を連れてゆけそうにはない。せっかく♪どんな坂こんな坂ホイホイ♪の仕様に上げてもらったのに・・。

 

 やっぱり“気は優しくて力持ち“のソル号で行くしかないだろう。でも、ちょっと重いの、もともと11kg以上あるから、色々くっついて12kgちょっと。もとが9kgのルナ号との3kgの差は結構大きい。  あ!そっか、なるべく輪行しないで走ればいいのね。ええ、ええ、走ればいいのよ。