読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

今日も又、絶句・・の巻

  スペインへ行く準備が着々と進んでいる。・・・と言いたい所だが、全然、進んでいない・・。

 

 相変わらずの超初心者ぶりも、今日はまた我乍ら、溜息が深かったね・・・。

久し振りにルナ号の方に乗ろうと思ったら、動かない・・「あれぇ・・?ギヤが動かない・・?」。仕方ない、バスで輪行して和田サイクルに持ち込む。(折り畳みはこんな時、便利)

 

 私「済みません~。動きません~。原因不明です~」

 

和田さん「え?これ?」・・・カチャ、カチャ・・・。「大丈夫だね・・」

 

 私・・・・・・・・・・・・・・・(--; な・・なんで?

 

「スペイン大丈夫かなぁ・・・・?」の声・・、はい、私もそれが心配です。

 

 

 さて、先週からずっと、新しいサイクロコンピューターを取り付けるのに、慣れないハンダ付けで苦労していた。

これも、初めからドジな話で「小径車には取り付けられない型のスピード&ケイデンスセンサー」ということを理解せずに買ってしまい、諦めきれずに改造することになった次第。

 

 「GPS付きのサイクロコンピューター」これでもう、絶対!道に迷わないぞ~!と願っているが、それ以前に“使い方が今いち良く判らず“ 既に迷っている始末。

いえ、本当に切実なんです。直線路でも迷える者としては・・。

 

 やはりナビ的に使おうと目論んで買った、ipad2は、ようやくグーグルマップを見たり、メールをチェックしたり、という所までは使えるようになったけれど、福島に持っていった時、余りの使えなさ:電波の届かなさ加減に絶望したのだった。東京でも然り。

スペイン人の友達情報では、「勿論、日本よりずっと環境は厳しいよ」・・と。

 

 それに、あの大きさをハンドルに括り付けて、見ながら走る訳にも行かないし・・。どうやら、私にとっては “新所沢に居る時だけ“ 便利なipad2なのだが、果たして、スペインへ持って行く価値があるのか・・?

 

 さて、どちらの自転車にするか?も、これ又、まだ迷っている。

 

 ルナ号(タイレルFX):軽いので輪行が楽, フロント2枚でどんな坂道も楽々・・・が、荷物が積めない、サスがないので乗り心地はシビア、スペインの道路は舗装が雑、私の技量で転ばずに乗れるのか?

 

 ソル号(BD1):荷物がかなり積める。どんな路面でもほぼ大丈夫。サスが効いて長時間走行も楽。畳むとルナ号より小さくなる・・・が、重い!、延々と続く坂道対策としては、ルナ号に及ばない。

 

 はぅ~~~。今週中に決めなきゃ。

 

 

 そうそう、ルナ号が掲載された雑誌!買ったわん。P15に写真付きで紹介されています。

 

折りたたみ自転車&スモールバイクカスタム (タツミムック) [ムック]

 

http://www.amazon.co.jp/%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%BF%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A%EF%BC%86%E3%82%B9%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%A0-%E3%82%BF%E3%83%84%E3%83%9F%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4777809439/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1315757580&sr=8-1

 

 “フロントがティアグラ、リアはXTの9速でワイドレシオのセッティング“ だそうな。う・・う・・自分のなのに、何のことかよく判らない。カタカナ率高すぎだもの・・

こんなヤワな持ち主で面目ない・・・。

衣装負けって言葉があるけど、私はバイク負けしてるんじゃないか?とつくづく思うぞ。

 

 ※和田サイクルさんは、改造の選択肢、予算等々、ものすごく丁寧に説明して下さるので、理解出来ていないのは、あくまで私の問題。