読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

ベナベンテにて

 サモラから67km離れたベナベンテという町に来ている。
今日の宿は昨日より6ユーロ安く、かつ設備や雰囲気がより快適な3つ星ホテル。

 ルナ号で来ることに決めたと同時に、断念せねばならなかったのが、アルベルゲ(巡礼者用の宿泊施設)を利用すること。
アルベルゲは、無料(寸志程度)~10ユーロほどで宿泊出来るが、基本的に巡礼者の寝る場所を確保するのが目的だから、寝袋を持参せねばならない。
寝袋は、薄手のものでも結構かさばる。全く無理だった。

 毎日、どこまで走れるか “予定は未定” で旅する身としては、前日、もしくは当日にその日の宿を決めることになる。それでも困らないだけ宿泊先が豊富なのは、さすが観光大国だ。
外国人も多いが、国内旅行を楽しんでいる風のスペイン人カップル(老若男女問わず)が目立つ。サラマンカ以来、日本人に1人も出会っていないのは不思議。
サモラもベナベンテも小さな町で傑出した観光スポットは無いからかな…。

  5月にルナ号を買ってから、大体100km/週 トレーニングのつもりで走ってきた。
その甲斐あってか本来の体力ゆえか、今日のように67kmを約5時間かけて(途中2回x15分の休憩)トロトロ走るのなら、全く疲れない。でも、毎日続けるとどうだろう?

 
 仕事をしていないと“ 曜日”の感覚がなくなってしまう。
もう、一週間経ったんだなあ。速い!
皆ちゃんと自主練しているかなぁ…。


 明日は、更に67kmほど離れたアストルガまで走る予定。そこからCamino Francés (フランスの道)に入ると巡礼者は急増するはず。サンティアゴ・デ・コンポステラまで約250kmの町だ。