そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

クスクス

 クスクスという食品をご存知だろうか?

極細のスパゲティを粒状にカットしたものと思って頂けば間違いない。

 

 我が家は、3.11以前から、やたら保存食が多く、つまり生産年は一体いつですか?賞味期限は?というものが有りすぎるので、最近、地味にそれらを食べ潰しているのだが、そんな中に2008年11月賞味期限のクスクスがあったのだ。

 

OK。自分が食べる分には全然、問題ない。

1)刻みニンニク、オイルサーディン、冷凍のむき枝豆、クスクスをオリーブオイルで炒める。

 

2)軽く、洋風だしで味を調えて、それらの素材がひたひたに被るぐらいの水を入れ、炒めながら大体の水分を飛ばす。

 

3)フライパンに蓋をして、5分ほど蒸らしてから食べる。美味し! 

 

 “作るぞ” から “食べるぞ” までの所要時間が10分程度!最近、こんなんばっかだが、敢えて言いたい。今日のはインスタント食品ではない!(一応、包丁もフライパンも使ったし)

 

 クスクスはどんな素材とでも合うと思う。

3年の保存もきく食品だというのは、今日、私が証明したので、ぜひ一度お試しあれ。

 

アリサン クスクス(全粒)500g[G52]