そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

52km先に待っていたもの

 今日は、気持ちの良い天気だったので、上石神井→明大前→新所沢→上石神井と久し振りに50kmを超えてルナ号で走ってみた。

 

う~ん!この季節は最高かも。もともと、寒いのって好きだから。

 

 でも自転車で長距離を走るようになって初めて迎える冬、防寒対策が大事だな。

オートバイに乗っていた頃の防寒ツナギとか、処分しなきゃ良かったなぁ・・。

 

 

 

 さて帰宅したら1枚の封筒が・・;見覚えのある表書きの字・・・、つまり私の書いた宛名シールが貼り付けられた、・・こ、・・これは・・・。西検の結果では・・・。

 

 期待しつつ、自分を慰める心構えも整えて開封。 

 

 

 

               合格でした。

 

 

 

んがっ!  二次がね・・・。12月4日かぁ・・ ぜんっぜん、準備してないし・・・。

 

 スペイン旅行中、試験勉強が手につかなかった皺寄せで、帰国後の2週間は、もう未だかつてないって程、勉強した。

仕事のある日で6時間、8時間、休みの日は12時間以上、まさに寝食忘れて頑張ったのだった。

とにかく一次試験対策のみ集中して 「書いて、書いて、書いて覚える作戦」

その2週間だけで、青ボールペン一本使い切ったし、試験直前は右手が軽く腱鞘炎気味で痺れていた。

 

 そんな一夜漬けならぬ、二週間漬けのリバウンドと申しましょうか・・。

結果に余り自信がなかったのも手伝って、ま、いいやまた地道にゆっくりやろう。

大好きなサフォンでも読みつつ・・と、がっくんペースダウンしていたのだ。

 

 後、二週間・・・、26日にエスペランサもあるしなぁ・・・。

 

一次の合格は一年間有効らしいので、春を目標に頑張ろうかな。

 

いやいや、春まで生きている保証はどこにもないだろ。 頑張れ私!