読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

世間はクリスマスという

 さ、さ、さぶっ!寒っ! 部屋の中でホカロン付けて、マチコ巻きしてるのって私だけ?

 

夏は暑く、冬は寒い我が家、最高! (());)

 

 しかし実の所、寒いのは結構好きでして・・暑いより断然良い。

薄着は限界があるけれど、重ね着は球体以上も可能。

鏡餅って素敵なスタイルだよね、抜群の安定感)

 

う〜寒い→身体を温めたい

→エネルギー取り込み開始(熱いものを飲み食いする)

→あ〜あったまったわ→動くと熱が逃げるのでじっとしている

 

→じっとしていると寒い→身体を温めたい

→エネルギー取り込み開始(熱いものを飲み食いする)

→あ〜あったまったわ→動くと・・・・・以下循環

 

→→→ わぁあああ! 太ったぁああああ!

 

 で、今日スタジオでもらった伊予柑? 頭に乗っけて遊んでいたら、「先生、鏡餅のような・・・」と、絶賛された次第・・。

 

 多分、今、人生最大に太っているかも、ほっぺがプクプクだもん。

ほーら、お餅のような・・・って、ええい!見苦しいわ! (春が来たらダイエットします。)

 

 

 さて、冗談はこれ位にして。

 

 例の野田さんの【収束宣言】・・・・っとに呆れましたね。

さすがに推進派からも、「えっ?!」って声は上がっていたし、神保さんのようなフリージャーナリストの質問が入った途端、中継を終了してしまう放送局とか、本当に、政府は自ら不信の種を蒔き続けているとしか言えないでしょう。

 

http://www.youtube.com/watch?v=MxUQKJwkIeY

 

 

 先週、17日(土)に科学未来館と所に生まれて初めて行きました。

ゆりかもめ、って意外に時間かかるものなんだ)

 

 未来設計会議「科学者言いたいこと、ないですか?」というイベントに参加したのです。言いたいこと、有りすぎだったので・・。

 

 ちょうど、DAYS・JAPANの集まりとも重なってしまったのですが、今回はDAYSのお手伝いは顔を出すだけで早々に失礼して、前者に向かいました。

 

そして大変、貴重なお話を沢山、伺うことが出来ました。

 

そうです。

 

「科学者言いたいこと、ないですか?」という会議でした。

 

勿論、有意な質問も幾つか出て、それへの回答もありましたが、いかんせん時間が足りませんでした。

 

 そして私がこの会議で得た結論は至ってシンプルです。

 

1)科学者に期待しすぎてはいけない。

2)今、明確に判っていることは、“明確に判っている人は誰もいない” ということ。

 

 

 

 興味のある方は、ユーストリームにUpされていますので、ぜひご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=Ql3Xx9EPCMI

 

 実際、低線量被曝や食品による内部被曝がもたらす影響について、科学者の見識自体がバラバラです。

 

そして、先の会議で早野龍吾氏も仰っていますが、肝心の【餅屋】はどこへ行ってしまったのでしょう。

 

 とにかく、どんなに初期の対応が悪かったと責めても、時間は巻き戻せないのですから、先ずは現状へのケア、今後の対策に全力を注いでもらいたいと思うのですが、その具体的な道筋が、まだ見えていません。

 

 そして、何より大切な “正確に計る” が、出来ていないことに愕然とします。

何千万もするようなホールボディカウンターのソフトが狂っているとか、公的な検査場での食品検査のやり方が、そもそも間違っているとか・・・。何なの〜

 

“素人が簡易計測器で測って、信頼できる数値を出すのは難しすぎる”というのは、ずっと以前のブログにも書いたけれど、公的な機関や有料の業者にさえ、まともな技術者が殆どいない、というのは実に悩ましい問題です。早々に解決してもらわなければなりません。

 

 こんな状況の中で、我々一般人がどれくらいのリスクを感じているか・・・、個々の環境や知識量で大いに異なるものを、そう簡単には解決出来ないと思うのです。

 

案の定、そうした不安感を利用した怪しい健康食品、治療法も現れています。

飽食時代のダイエットサプリなどは、苦笑して見逃せても、この原発事故に対する不安を利用した詐欺は、本当に非道だと思います。

 

 

 科学者の中には、事故直後から自分の時間とお金と知識を駆使して、それぞれの専門分野で情報を収集してくれている人が沢山います。

 

もう呆れるほど頭のいい方々なのですが【専門分野】が【それぞれ】のままなのですね。残念。

 

そして、それぞれなりに政治の場に伝えても、政治家がこれまた呆れるほど政治以外のことに関しては素人なので、さっぱり危機感が伝わらず・・・・残念すぎ。

 

 でもそうゆう政治家を選んできたのは、私たち有権者な訳です。(呆れている場合じゃないか)・・・無念。

 

 

 

 さて、かくゆう私も、自分に出来る専門はひとつしかないのですが、来年は、また自分に出来ることを何がしかに繋げて動こうと思います。

【忘れないこと】が大切です。

 

 

 ・・・・とここまで書いて一度、更新したんだけれど、どうしても、もうひとつ皆に見てもらいたいブログがあって、紹介します。

 

先の二つは、見なくとも(もう見ちゃったかも知れないけれど)、これは必ず見て下さい。

 

パソコンをMacにしたら、うまくリンクが貼れないみたいなので、駄目だったらコピペして見て頂戴。

 

 http://blog.goo.ne.jp/cheapdust/e/d1544c217d1327fe06ed439c6e05c402