読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

楽しい不自由生活

 今月は実験的に『電池生活』しています。

 

いえ、ipadの補充電源として、ソーラーパット式の単3充電器を買ったらば、これが結構、楽しくて・・・。

 

何でもすぐに「凝ってしまう」私の性格。

じゃあ、夜間、蛍光灯を使わずに充電電池のLED照明だけで過ごしたらどうなるのか、とか、ついでに暖房を一切つけないでこの冬過ごすなんてどう?と、試し始めました。

 

この際、省エネとか原発問題云々関係なしです。ちょっと、試してみたいだけ。今日で2週間ほど経ちました。

 

はは、めっちゃ大変です。電気のない夜は暗いし寒いです。心底そう思う。

 

ご飯は土鍋で炊き、小さな洗濯物はちょいちょいと手洗いし、トイレや廊下の明かりも電池式のLEDセンサーライトに替えました。

 

こうして、冷暖房の無かった子供時代の我が家を思い出したり、パソコンが恐ろしく電気を食う製品だと気づいて愕然としたりしています。

 

 

だから、パソコンで書く文章は、余り考えもしないで打つか、よほど大事なことなら紙に下書きしてから、一気に打ち込んで、時間を短縮するのを楽しんでいます。

(このブログは余り考えずに打ち込んでいる・・すまんこって・・)

 

これで風邪でもひこうものなら、アホ扱いされて終わりなので、うがい&手洗いを念入りに何度もしているお利口さんです。

風邪気味の方、私に近づかないでおくんなさいまし。

 

すっかり暗い生活に慣れてしまって、真昼の如き照明のある場所は、まぶしく感じてしまうので、「慣れ」ってすごいな、と思います。

(2月の電気代がどうなるのか、興味しんしん。)

 

が、ちなみに、ソーラー充電器や照明器具、充電池だけで、数万円使ってしまっているので、全体的なコストパフォーマンスを考えれば、普通に暮らした方が安上がりでしょうね。絶対。

 

また、経過を報告しましょう。お楽しみに〜・・・しないか、誰も・・。