そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

Face book, twitter, iza等々

 約一年ぶりに娘が帰国しました。

まあ、元気で戻ってくれたので、それだけで十分です。

 

最初の半年間は、言葉や生活環境の激変に相当苦労したようだけれど、ホストファミリーや、先生、友人に恵まれて、楽しいことも山盛りの有意義な一年間だったようです。

 

周囲の人に恵まれるというのは、本当に幸せなことで・・いやはや、良かった。

 

人間関係と言えば、 Face book や Twitterのお陰で、昔懐かしい人と連絡が取れることが続きました。

特にFace bookは、仕様がよく判らなくて、登録したっきり殆ど活用していなかったのですが、今日は、娘から少しばかり教わりました。

 

「メッセージ」に返信するのと「ウォールに書き込む」のと、違いが良く判っていなかったのです、私。

 

 音楽も書籍も電子化への道、まっしぐら。

でも、やはり人間関係は直に会ってみないと判らないこと、誤解を招くことが沢山ありますね。

 

まあ、いつも身近で出会っている者同士だって、色々な誤解の上に関係を築いているのですが・・。

 

「世間は狭い」というか、インターネットという道具が、格段に世界を狭くしたのでしょうか。

 

でも、私という人間のキャパは、大して広くもないなあと感じるこの頃です。