そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

選挙行こうね!

 選挙の度にいつも同じことを言っているんだけど…。

「日本で女性にも選挙権が与えられたのは1945年(昭和20年)。初めて選挙に参加出来た時、どんな嬉しかったか。それまで、どんなに長い間悔しい想いをしたか…。皆さんは大人になったら、どんなことがあっても棄権してはいけませんよ。どれほど苦労して勝ち取った権利か、忘れないで下さいよ」

 中学生の時、家庭科の先生が仰ったことを、選挙の度に思い出す。

そう、当たり前と思っちゃいけない。自分一人くらい、と思っちゃいけない。

それはもう、大切な自らの人権を一つ踏みにじるようなものだから。

 今の政治に不満がある人なら、尚更行かなくてはいけない。
棄権するなら、不満を言う資格もない、と私は思う。

 そして自分が票を投じた人が、どんな仕事をしてくれるのか、しっかり見極めていく責任もある。

 みんな行こうね!絶対!