読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

久しぶりの行進。

じゃなくて更新です。(*^_^*)
しばらく「書く」ということについて色々考えていました。

 ブログであれ、TwitterやFacebookなどの板であれ、ネット上に公開するということは不特定多数の目に触れるということです。

私の場合、読んでくださっているのは殆どが生徒さんでしょうから、もう少し、その人たちに「読んで良かった」という印象を与えるべく努力すべきではないか、と…。今更ながら、ちょっと立ち止まってみた訳です。文章は書く人の内面が如実に現れてしまうわけで…。いつも、アホを晒してて良いのじゃろか、と。

 しかし文章力のなさやら、滲み出る浅薄さというものは、素人が一朝一夕に改善できるものでもなく…
まあ、これまでに晒してきた恥の上塗りになるのは覚悟上で、また少しずつ書いてみますね。

最近、観た動画で感銘したものを1本、ご紹介します。
  アンドリュー・ソロモン  「人生で最も苦しい経験から、自分らしくなる」


彼の講演はTED日本語字幕に3本ありますがどれも素晴らしいので、このリンクの話しに共鳴されたなら、あと2つもお薦めします。


 誰にでも「苦しい経験」はあるはずですが、人は自分の体験に基づかないことは想像し難いものです。
優秀なカウンセラーや一緒に泣いてくれるような友人・家族が支えになってくれることもあるでしょう。でも本当に「どうありたいか」を決めるのはやはり自分自身ではないかしら。