そい じょ 

川崎さとみのプライベートブログです。 

アンチョビの出番

ベレンのクルシージョに通って怒涛の2週間が過ぎ、ようやく前半が終了した。; 2月は毎日、ベレン マジャの短期講習に通っている。

今日は久しぶりの休日だったけれど、蓄積疲労で身体が持ち上がらず、ようよう起き上がったのが夕方6時…。

ううう、お腹空いたよう…。すぐに食べられるものが何もなーい。
買い物に出かける気力、体力がなーい。

じゃが芋、人参、玉葱はある。ああ肉じゃが食べたいかな。でも肉がない。
アンチョビの缶詰発見。これでいいか。

アンチョビ1缶を鍋に入れて、小口に切ったじゃが芋、人参と一緒に炒める。
途中で玉葱も加えて、弱火で蓋をして蒸し焼きにする。
水は1滴も入れずアンチョビ缶詰の油分と野菜から出る水分に砂糖、酒、醤油、ダシを足して味付け終了。

どれ、食べてみましょう。

うんまいーーー! 
肉を使うよりずーーーっと美味しいやん。

アンチョビって便利だなあ。